サロンページ(メタタグ設定)

ビューティーの「メタタグ設定」をクリックしてください。

メタタグについて

多くのインターネット利用者は、Google・Yahooなどの検索エンジンを活用し、行きたいサロンを探します。例えば「ヘアサロン 港区」とGoogleやYahooで検索された際の検索結果に自店舗ページが上位表示されることにより多くのお客様の集客のきっかけに繋がります。それには作成・公開したサロンページを検索エンジンに覚えてもらう事が非常に重要になります。
メタタグとは、特定のキーワード(自店舗にとって重要なキーワード)を組み合わせ、サロンページを検索エンジンにプレゼンテーションするための設定と言えます。この設定は検索エンジンに対してページの最適化を行う措置【SEO対策】の一環として大切な事です。

検索結果の表示例

ディスクリプションとは検索エンジン向けの「ページの概要説明文」です。例えばGoogleでは下図のように検索結果に表示されます。

検索結果には最大全角120文字程度が表示されます(スマホは50文字前後)。

サロンページの各種メタタグの設定を行うことにより、ショップページを検索エンジンにヒットしやすくすることができます。

ページタイトル

検索結果に表示されるページのタイトルで最も重要視する要素です。
ショップ名だけでも結構ですが、地域名や端的な特徴などを追加すると効果的です。
検索結果として表示されるのは30文字前後です。【入力制限:100文字まで】

ディスクリプション

ディスクリプションとは検索エンジン向けの「ページの概要説明文」です。
どこにある何のショップなのかを端的にまとめてみましょう。【入力制限:256文字まで】

キーワード

メタタグキーワードは検索エンジンにページの重要なキーワードを伝える効果があります。3~5個程度に絞って設定しましょう。
また同一キーワードを設定しないように気を付ける必要があります。【入力制限:最大10個まで】